パワーストーン

パワーストーンの由来について説明します

近年非常に人気を集めているのがパワーストーンです。家において置いておくだけやブレスレット等のアクセサリーとして身につけているだけで運気が上がり、気分を休めることができるなどさまざまな効果を得ることができます。パワーストーンの由来は古来より支配や権力などの象徴で、不思議なパワーを持った石として大切に扱われていました。ルビーなどと同様宝石として高い付加価値を持っており、王族などのリーダーが神に対して作物が豊富にとれるように祈りを行う際に捧げられていました。また一部では病気を治す力を持つといわれるパワーストーンもあり、現在の健康運をあげるパワーストーンにつながっています。パワーストーンは昔から世界中でそのパワーが信じられており、聖なるものとして信仰されていたといわれています。

パワーストーンの種類とその意味とは

パワーストーンと一口で言ってもその種類はさまざまです。パワーストーンは天然石であり、宝石もパワーストーンの一部です。誰しもが知るダイヤモンドやアメジスト、ルビーなどもパワーストーンであるといえます。パワーストーンはそれぞれに意味があり、どんな力を持つかも石によって異なります。例えば1月の誕生石であるガーネットには恋愛を成就させる力があると言われています。またアメジストには魔除けの力があるといわれていたり、ダイヤモンドには永遠や忠誠を誓うという意味があるといわれていたりします。パワーストーンはその石の持つ色や特性が、どんな意味をもつかと大きく関係性があります。何か不安があったり、自分を変えたいと思ったりする場合はそれらを補うためにパワーストーンを身に着けるという人が増えています。

パワーストーンの値段の目安とは

パワーストーンを購入したいと思ってもその値段がわからなくて不安だという人も多いでしょう。パワーストーンは実はその値段は石の種類や大きさによって大きくことなります。また価格も変動することがあります。パワーストーンのブレスレットを購入したいと思った場合、石の種類によっては何千円で購入することができるものもあれば、何百万円とするものもあります。これは石の価値によって異なります。パワーストーンは天然石であるため人工的に作ることができず、容易に見つけることができるものであれば価格も安くなりますが、なかなか手に入れることができない希少価値があるものについては非常に高価です。また容易に手に入れることができないものほど、その石の持つパワーも強く、効果も高いのです。パワーストーンは多くのお店で売られていますが、本当にその効果を期待する場合、専門的なお店でどんな石がよいか相談しながら購入するとよいでしょう。