効果の高いパワーストーンの探し方を教えます

願いを叶えたり運気上昇に導くと言われているパワーストーンは、神秘的な力を宿している天然石です。原石が長い年数を経て、大自然のエネルギーに触れながらさまざまな形や大きさ、色に移り変わり生まれてきました。そして煌びやかに美しい輝きを放つ石を宝石として位置づけ、その中から神秘的なパワーを感ずる石をパワーストーンと崇めて生活の中に取り込んでいます。パワーストーンが持つ魅力は、石から放たれるパワーによって心の持ちようが前向きになり、物事が円滑に進み充実した生活が過ごせます。この効果を発揮するパワーストーンと出会うには、選び方について事前に理解しておくことが必要です。そのため購入先探しや天然石の種類と特徴、パワーストーンの正しい利用方法など関連知識の修得に努めましょう。まずパワーストーンを知ることが出発点となります。

パワーストーンの代表的な種類や効果について

一般的なパワーストーンの種類とその効果について、誕生石をひも解きます。例えば1月の誕生石として有名なガーネットは、心身のエネルギーを活性化します。また、3月はアクアマリンとなり、精神や感情を浄化するパワーが特徴です。このように誕生月毎に誕生石としてパワーストーンが存在し、様々な効果があると言われています。そのため自分に合ったパワーストーンを簡単に探す参考となります。またパワーストーンを手に取った瞬間のインスピレーションで気に入ったなら、それが出会いであり正解と考えます。一方、天然石専門ショップでは幅広い価格帯で品揃えされていますが、価格が高いものは効果も高いとは言えませんから購入の際は、注意が必要です。価格が高い理由は、商品化の際に石をカットしたりデザイン加工等の費用が価格に反映されている可能性があるからです。

パワーストーンの正しい利用方法について

自分に合ったパワーストーンを正しく使用して効果を上げる利用方法について説明します。まず大前提として、自分に合った天然石を選択し、正しい活用が基本となります。パワーストーンは、ある意味御守であり身に付ける人の心の持ちようがポイントと考えます。身に付けたことによってポジティブな考え方と行動が高まり、結果的に知らず知らずのうちに何事も上手くいくようになったと感ずることが大切です。具体的な使用は、どこに身に付けるのかがポイントとなります。バック等に収納するよりブレスレットとして左手首に装着しましょう。エネルギーは左手や左手首から吸収され右へと流れると言われており、ネックレスや肌に直接付ける方が効果を得られやすいとも伝えられています。最後に、日頃のお手入れはとても大事です。汚れは直ちに拭き取り、定期的に浄化すると良いでしょう。浄化は直接、日光に当てるだけです。